フィラリア検査キャンペーンのお知らせ(3月1日〜5月31日)

 

今年もフィラリアの検査の時期がやってきました。
フィラリアはかかってしまうと大変危険な病気です。
フィラリアの病気とは・・・(http://ameblo.jp/tobeu-tan/entry-11477370305.html
3月~5月に去年のフィラリアの予防がしっかりできていたかを検査行い
5月~12月まで1ヶ月に1回フィラリアのお薬をしっり飲ませましょう。

当院では毎年3月~5月までフィラリア検査キャンペーンを行います。
この時期は外部検査機関の協力で大変お得な値段で検査できます。
フィラリア検査と一緒に健康診断を兼ねた血液検査もいかがでしょう。
ねこちゃんもできます。

【ワンちゃんコース】

 

フィラリア検査のみ
通常時期3000円→2500円

フィラリア検査+血球検査+生化学(17項目)
通常時期12000円→6500円

オプション
CRP→1500円
※様々な病気のときに上昇するタンパク質。隠れた炎症などを発見できます。

T4→3000円
※老齢期に多い甲状腺機能低下症が検出できます。

SDMA→2000
※初期の腎不全が検出できます。血液検査より早く腎不全が検出でき、腎不全の進行の程度が数値化できます

NT-pro BNP→4000
※心不全が検出できます。心不全の進行の程度が数値化できます

 

フィラリアのみの検査は当日結果がでます。
フィラリア検査+血球検査+生化学(17項目)は、正確な検査をするには8時間以上の絶食が必要です。
お水は検査に影響ございません。
検査結果はおよそ1週間後にご自宅にご郵送いたします。

【ねこちゃんコース】


フィラリア検査+血球検査+生化学(17項目)
通常時期12000円→6500円

オプション
SAA→1500円
※様々な病気のときに上昇するタンパク質。隠れた炎症などを発見できます。

T4→3000円
※老齢期に多い甲状腺機能亢進症が検出できます。

SDMA→2000
※初期の腎不全が検出できます。血液検査より早く腎不全が検出でき、腎不全の進行の程度が数値化できます

NT-pro BNP→4000
※心不全が検出できます。心不全の進行の程度が数値化できます

 

正確な検査をするには8時間以上の絶食が必要です
お水は影響ございません。
検査結果はおよそ1週間後にご自宅にご郵送いたします。

 

血液検査を受けていただいた飼い主様には、予防カレンダーをお配りしています。
数に限りがございますので無くなり次第終了させていただきます。

検査結果を確認後、問題なければ5月~12月までフィラリアのお薬を月1回飲ませ始めます。
錠剤・お肉タイプのチュアブル・首筋に垂らすスポット剤をご用意しております。
1ヶ月分800円~(体重、薬の種類によって値段が変わります。)
yjimage yjimage8B87UE3D

 

フィラリアと一緒にノミ・ダニの予防もすることをお勧めします。
ノミ・ダニ予防は首筋に垂らすスポット剤・錠剤・お肉タイプのチュアブルがあります。
1ヶ月分1200円~(体重、薬の種類によって値段が変わります。)
yjimage[1]

 

オールインワン予防薬(ノミ・ダニ・フィラリア・お腹の寄生虫)のネクスガードスペクトラもございます。

昨年の予防薬で一番人気でした

yjimageZYBF5TNB

お肉タイプのオールインワン予防薬で大変美味しいです。毎月のご褒美代わりに投薬できます。

 

今年はカルドメックチュアブル・ネクスガードスペクトラ・フロントラインプラス・ネクスガードをどれでも2個以上お持ち帰りの患者様散歩バックをお配りしております。


数に限りがございますので無くなり次第終了とさせていただきます。

尿化学分析装置(thinka RT-4010)を導入しました。

尿化学分析装置(thinka RT-4010)を導入しました。

Glu(ブドウ糖)
Pro(蛋白質)
Bil(ビリルビン)
Bld(潜血)
pH
Ket(ケトン体)
Nit(亜硝酸塩)
Leu(白血球)※イヌのみ
Cre(クレアチニン)
Alb(アルブミン)
UPC(蛋白質/クレアチニン)比

が測定可能です。

腎疾患の早期発見に有用なマーカーであるUPC(尿中蛋白質・クレアチニン比)を簡便・迅速に測定することができるのが大きな特徴です。

UPCの測定値は、国際的なガイドラインで腎機能を検査する上で測定意義が高い項目として注目されています。

この機械では正確な値まではわからないので、検査結果で陽性反応が出た場合、当院の血液化学検査器(カタリスト One)

https://ameblo.jp/tobeu-tan/entry-12339307649.html
にて正確な値を測定する必要があります。

診療報酬一部改訂のお知らせ

2018年1月1日から診療報酬の一部改訂を行います。

 

・検査機器のリニューアルにつき、血液検査の血球性状検査の値段を1000円⇒2000円に変更させていただきます。

これによってセット料金(スクリーニング血液検査・去勢手術ユニット・避妊手術ユニット・健康診断各種コース・スケーリングユニット)なども一部値段変更がございます。

 

・内服の処方料の値段も変更させていただきます。

現在)基本100円/日

粉薬剤追加30円/日

別症状内服薬の追加30円/日

新)基本100円/日

粉薬剤追加30円/日

追加薬剤1種類につき10円/日

※薬剤の種類によっては値上げになる患者様と値下げになる患者様がございます。

 

・薬浴の追加料金を体重別に変更いたします。

目安:5㎏以下一律500円、以降1㎏毎に100円

 

・トリミング

2㎏以下体重割を廃止いたします(パピー割は引き続きご利用いただけます)

全身ハサミ仕上げには追加料金1000円

顔バリカン仕上げには追加料金500円

足先バリカン仕上げには追加料金500円

かかります。

 

皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。